超厳選2016!秋田のオススメスポット10選

63

View

秋田県は自然豊かで、絶景スポットも満載です。実は温泉もたくさんあるので、ゆったり観光ができます。
ここでは、秋田県のおススメ観光スポットをご紹介します。

元滝伏流水

日本海沿岸にそびえ立つ鳥海山は、海からの湿った空気が山肌を吹きあげ、n多い年は年間12000ミリ以上の雨や雪を降らせます。「元滝伏流水」は、鳥海山に染み込んだ水が80年の歳月をかけ、幅約30mの岩肌一帯から一日5万トンもの水が湧き出している滝です。

出典:WWW.NIKAHO-KANKO.JP

緑と白のコントラストに誰もが感動的し、
カメラを向けたくなるような美しい風景が広がります。
神秘的な空間でマイナスイオンのシャワーを浴びることができます。
平成の名水百選に選ばれており、5月の新緑の時期にはたくさんの人が観光に訪れます。

たつこ像

永遠の若さと美貌を願い、湖神となったと伝えられる、伝説の美少女たつこ姫のブロンズ像です。その姿は澄んだ青い湖水を背にして清楚です。水深423.4メートルと日本一を誇る田沢湖の岸近くにあります。

出典:WWW.CITY.SEMBOKU.AKITA.JP

田沢湖と言えば!というほど今では代表的なシンボルになっているたつこ像。
遊覧船にのって、こたつ像を見ることもできるので、様々なアングルでたつこ像を楽しむことができます。

角館武家屋敷

玉川と桧木内川に沿いに市街地が拓け、三方が山々に囲まれたこの町は、歴史ある武家屋敷と桜並木が美しい、まさに「みちのくの小京都」と呼ぶにふさわしい風情を漂わせた観光名所です。

出典:KAKUNODATE-KANKO.JP

7軒の武家屋敷があり、全て伝統的建造物群保存地区に認定されています。
大きな木々たちは季節によって風景を変えるので、春夏秋冬で違う美しい風景を見ることができます。

比較的観光客も少ないので、ゆったり観光ができます。

横手市ふれあいセンターかまくら館

横手の伝統行事「かまくら」を1年中体感できるファンタジックギャラリーやコンサートホール、市民広場・サンルームを備えた観光と文化の複合施設です。

出典:WWW.CITY.YOKOTE.LG.JP

-10℃を常に保ったかまくら室では、実際の横手の雪で作られたかまくらを体験することができます。
また、冬には伝統的なかまくらのイベントがあり、その写真をパネルにして紹介したコーナーもあります。売店もあり、そこで横手市の特産品を買うことができます。

男鹿水族館GAO

オープン前に、映画「釣りバカ日誌」のロケ現場として利用されたりと前評判が大きかったこともあり、04年7月13日のリニューアルオープン以後、大勢の来場客で賑わいを見せています。

出典:WWW.OGANAVI.COM

まず入ると、男鹿の海をイメージした巨大な水槽があり、水中トンネルは海底にいる気分を味わうことができます。
その他、男鹿にいる生物など様々な魚の展示を楽しむことができます。

阿仁熊牧場 くまくま園

2014年に「くまくま園」にリニューアルオープンした阿仁熊牧場。
名前の通り、園内では、ツキノワグマやヒグマの観察をすることができます。
また、生まれたばかりの可愛いコグマともふれあうことができます。(園内期間中)
ツキノワグマに餌をあげることができるのですが、餌をあげる際に、ツキノワグマがおねだりします。その姿がたまらなく可愛いです。

秋田市大森山動物園

飼育動物については、平成26年3月末日現在108種615点の動物を飼育展示しております。その中には、昭和57年(1982)に中国蘭州市より贈られたフタコブラクダ、市制100周年記念事業として平成3年度(1991)に導入されたゾウ、キリンなども含まれております。

出典:WWW.CITY.AKITA.AKITA.JP

秋田市大森山動物園は、緑に囲まれた動物園で、子どもからお年寄りに親しまれています。
動物の餌やり体験やふれあい体験、動物の食事姿の観察も楽しむことができます。

なまはげ館

全国的に秋田県の「なまはげ」は知られていますが、その風習の始まりやなまはげの歴史について知り、触れ合うことができる施設になっています。
本物のなまはげの衣装を着る体験や男鹿市内のいたるとこで実際に使用された色々な種類のなまはげの面の展示を見ることができます。

鶴の湯温泉

鶴の湯温泉は乳頭山(1478m)の麓の乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)の八軒のうちの一軒で同温泉郷の中でも最も古くからある温泉宿です。

出典:WWW.TSURUNOYU.COM

元禄時代から残っている湯宿で、昔ながらの建物を楽しむことができます。
鶴の湯の半径50m以内に泉質が違う4つの温泉があり、それぞれ白湯 黒湯 中の湯 滝の湯と名前が付いています。
同じところから異なる温泉が4つも沸くというとても珍しい温泉地として有名です。

この記事に関連するタグ

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人