あなたもこれでリピーターに!?初めてのソウルで行くべきスポット8選

632

View

初めての海外!初めての韓国・ソウル!
韓国好きだけど、どこに行けばいいんだろう?
そんなあなたに初めてソウルに行く際に行っておけば
安心な、リピートしたくなるような場所をご紹介します。

伝統茶院(チョントンダウォン)

外見から楽しめるお店です!!!
昔の世界にチアムスリップしたかのような内装、外装
素敵な時間をお楽しみいただけます。

夏に行くと様々なデザートがあり、口まで楽しませてくれます!
是非夏に行った際にはよって行ってみてください。

世界遺産 水原華城(スウォンファソン)

国宝402号に指定されているこの門は、別名南門(ナンムン)と呼ばれています。

ソウルの南大門(ナンデムン)よりも規模が大きいです。
復元工事も終わってとてもキレイになっております!

八達門(パルダルムン)でバスを降りたら、半周して反対側のほうに行ってみてください。
そしてロッテリアの横にある道を50mほど入ると
なんと、、、目の前に水原城観光案内所があります。
ここで地図やパンフレットを無料で配っているので地図をゲットしてください。
案内所で案内を頼むと、ボランティアの方が日本語で案内をしてくれます。
何て便利なんだ。。。韓国の人ってみんなあったかくて素敵なんです!

光化門広場(クァンファムンクァンジャン)

景福宮(キョンボックン)の正門「光化門(クァンファムン)」から市庁(シチョン)方面へと続く世宗路(セジョンノ)です。

ソウルの心臓部ともいえるこの場所に、2009年8月1日に1年3カ月間の工事を終えて「光化門広場(クァンファムンクァンジャン)」が誕生しました。

朝鮮時代、「六曹通り(ユッジョコリ)」と呼ばれて王や商人、庶民たちが行き交う首都の漢陽(ハニャン)の中心道路だった世宗路です。

これまで16車線の道路が走っていましたが、中央6車線を廃止し、その空間に幅34m、長さ557mの広大な広場が造成されました。

撮影スポットにオススメです!!!

国立中央博物館

龍山(ヨンサン)にあり、韓国の代表的な博物館です。

敷地9万3000坪で大きさは世界で6番目とワールド級!
国宝約60品や宝物約80品を所蔵しており、世界の有名博物館に肩を並べます。
館内には旧石器時代から朝鮮王朝時代まで、韓国だけでなくアジア文化のものもあり、述べ1万5000点の遺物がずらりと展示されています。
白眉の品は「半跏思惟像(はんかしいぞう)」で、東洋仏教の記念碑的作品です。
屋外の庭園に史跡のレプリカなどがあるほか、子ども向けの博物館、公演場も隣接しています。

建物自体も綺麗なので撮影にもオススメです!

南大門市場&崇仁門(南大門)

パワフルさの代名詞ともいえるスポット!南大門市場!
日本のアメ横のような市場みたいなもので、食材からファッション関連、伝統モノ、食器に布団など、種類豊富になんでも揃っている市場!
ソウルに住むアジュマはさまざまな商品を買いに南大門市場にやってきます。
皆さんもそんなアジュマたちに混じってお買い物をしてみてはいかがですか!?
買い物だけでなく、おいしい庶民派韓国料理も豊富にそろっていておしゃれもできてさらにお腹も満たしてくれるんですよ!!

その他にも建造以来600年の歴史を持ち、まさにソウルのみならず韓国を象徴する存在である南大門。
正式には崇礼門(スンネムン)と呼ばれるこの城門は、長い間シンボル&憩いの場として市民に親しまれてきました。
火災から5年2ヶ月の歳月を経て、新しい姿で生まれ変わった南大門(崇礼門)市場からすぐのところにあります。

仁寺洞通り(インサドン)

日本でいう京都!
古都の雰囲気を楽しみつつ、センスある伝統小物のショッピングや伝統スイーツなど楽しめる場所!京都!!
韓国でそのイメージなのが仁寺洞(インサドン)。
骨董品から伝統アレンジ小物のこ洒落たお店、裏路地には昔ながらの食事どころに雰囲気のいい韓スイーツ&伝統茶のお店などがずらっとあります。
最近はコスメショップや西洋系のコーヒーショップなども登場しました!
ですが規制により看板がすべてハングルに.....
そのおかげもあってか、古都の雰囲気がかもし出されています。
明洞からも近く、歩きやすい街なので初めての方にもオススメです。

世界遺産 宗廟(チョンミョ)

静けさと荘重な雰囲気が漂っていて、世界遺産に認定されているだけあり
居心地がよくパワーをもらえそうな気がします!!

朝鮮王朝歴代の王と王妃、また没後に位を贈られた王と王妃の神位(位牌)が安置されている王室の霊廟です。
当時、国教とされた儒教の思想に基づき造られた建物は、霊廟らしく控えめな装飾で素朴な印象を与えまが、訪れる者を圧倒する独特の空気感が存在します。
約500年という朝鮮王朝の歴史がこの場所に集約されているからでしょう。
1995年には、その優れた建築様式と歴史性の高さから、ユネスコ世界文化遺産に登録されました。

世界遺産好きな人や韓国初心者の方に
韓国を知ってもらうために行ってほしいです!

Nソウルタワー

これを見たらソウルに来たこと実感できます!

Nソウルタワーはソウルの中心部にある南山(ナムサン)にそびえ立つソウルのシンボルです!
2005年にリニューアル!!
名前も「南山タワー」から「Nソウルタワー」に新改名!「N」の意味は「南山(Namsan)」と「新しい(new)」からなるらしいです。
ここから見る景色、特に夜景が素晴らしです!!!
韓国に来たなら絶対行くべきところです。

明洞(ミョンドン)

ソウル最大の繁華街で日本語が通じやすく、
観光客に人気NO.1なのが明洞です。
コスメやファッション専門店などのショップだけでなく、
エステやレストラン・ホテルまで充実していて、初心者でも楽しめます!
夕方になるとメインストリートに屋台も登場してソウル初心者からリピーターまで楽しめるようになってます!

地下鉄4号線明洞駅と地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅は徒歩圏内です!

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人