ドライブの醍醐味?!関越道のオススメサービスエリア10選

207

View

陸路でどこか遠方へ出かける際には、高速道路を利用することが殆どだと思います。
もちろん下道には下道の良さがありますが、昨今の高速道路の途中途中にあるサービスエリアにも魅力がたくさん!
今回は関越道を利用した際に、是非とも寄りたいサービスエリアをご紹介☆

越後川口SA(上り)

【住所】新潟県長岡市西川口字沢入4375
【電話番号】0258-89-2100
【営業時間】24時間
春限定の『もちっと桜あんぱん』です。
桜餅を柔らかなピンクの生地が包みこみ、可愛らしく桜の花びらでアレンジされています。
春限定とのことのなので通年してでは食せませんが、桜あんぱん以外にもオリジナル感のあるパンがたくさん♪
片手で食べられる買い食いはドライブでの楽しみの一つですよね♡

赤城高原SA(上り)

【住所】群馬県利根郡昭和村大字森下字箱崎1650
【電話番号】0278-24-7321
【営業時間】24時間
生地に赤城牛乳を練り込んだクレープロールケーキは絶品です。
スイーツが大好きな方にはたまらないロールケーキなので、
ドライブも兼ねてケーキを買いにサービスエリアまで行ってみるのもおすすめです。
好きな音楽をかけて高速道路を気分良く走り気分転換しましょう。

上里SA(上り)

【住所】埼玉県児玉郡上里町大字五明字若宮836-1
【電話番号】0495-33-1263
【営業時間】 8時~20時
2016年4月にグランドオープンし沿線エリアのグルメや特産品を楽しむことができます。
笹団子や焼きドーナツも販売されており子供連れの方でも楽しむことができるサービスエリアです。
ATMがあるので突然の出費があっても大丈夫です。

高坂SA(上り)

【住所】埼玉県東松山市大字田木字立野4-5
【電話番号】0493-34-4375
【営業時間】7:00~19:00
タリーズコーヒーにはドッグランも併設されているので犬の気晴らしをさせながらコーヒーで一息つくことができます。
コーヒーのお供にはプレミアムクリームパンがおすすめです。
ベーカリー神戸屋で売っている北海道牛乳を使用して作った特別なクリームパンが疲れた体を癒してくれます。

赤城高原SA(下り)

【住所】群馬県利根郡昭和村大字森下字箱崎1552
【電話番号】0278-24-7771
【営業時間】24時間
オリジナルキャラクターからっ風ブー太郎が誕生したサービスエリアで、
キャラクターグッズなどもこのサービスエリアで発売されています。
越後川口サービスエリアまでガソリンスタンドがないのでここで給油をしておくと便利です。

塩沢石打SA(下り)

【住所】新潟県南魚沼市姥島新田98-1
【電話番号】025-783-2941
【営業時間】7時~20時
石打まんじゅうは塩沢石打サービルエリアでのい発売されているおまんじゅうです。
北海道産の小豆と沖縄産の黒砂糖を使って作られているおまんじゅうで人気となっています。
ショッピングコーナーで買うことができるので立ち寄ったときにはぜひ購入してみてください。

越後川口SA(下り)

【住所】新潟県長岡市西川口沢入4420
【電話番号】0258-89-3131
【営業時間】【平日】9:00~17:00
      【土日祝】8:00~18:30
レストランでは郷土料理のわっぱ飯を堪能することができます。
半熟カステラは魚沼産の米粉と魚沼産の卵で作られていて魚沼尽くしのスイーツです。
高級和三本の甘さととろとろの焼き加減がやみつきになります。
スイーツ好きな方に食べてもらいたい一品です。

上里SA(下り)

【住所】埼玉県児玉郡上里町大字五明字若宮820
【電話番号】0495-33-2666
【営業時間】24時間
ここで発売されている富良野メロンパンは年間11万個も売れる人気商品で、
メロンパンの中にはたっぷりメロンクリームが詰まっており普通のメロンパンとは一味違います。
あとパンではかつトーストが有名で、
肉厚の柔らかいトンカツが絶品でパンとの相性も抜群です。

塩沢石打SA(上り)

【住所】新潟県南魚沼市関1511-1
【電話番号】025-783-2940
【営業時間】 7時~21時
四季折々の風景を楽しむことができるサービスエリアです。
春から秋にかけて外で販売するおにぎりはお米の産地新潟だけあって絶品です。
越乃黄金豚フランクは外はパリッとしていて中はジューシーでお肉好きの方も満足できる一品です。

高坂SA(下り)

【住所】埼玉県東松山市田木981-3
【電話番号】0493-34-5236
【営業時間】24時間 
日本で唯一上下線のサービスエリアを徒歩で行き来できるサービスエリアです。
高坂SA限定の柚子ろーるがありテレビでも取り上げられるほどの人気となっています。
ひきたてのコーヒーを飲めるタリーズコーヒーもあるのでコーヒーにこだわりのある方でもくつろげるサービスエリアです。

この記事に関連するタグ

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人