超厳選2017!沖縄のオススメスポット10選

29

View

日本の南の島は沖縄♪♪
琉球大国の歴史をそのままに、日本にいながら異国の文化に触れるような真新しい気持ちにもさせてくれます。
そして、沖縄の時間はとてもゆったり穏やかに過ぎていくと言います。
世話しない日々の日常を忘れる旅には、沖縄がお勧めです♡

首里城

【URL】http://oki-park.jp/shurijo/
【住所】沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
【電話番号】 098-886-2020
【営業時間】8時00分~18時30分
【定休日】7月の第1水曜日とその翌日
龍の柱は琉球独自の形式で遠くから見ても華やかさを醸し出しています。
沖縄の観光地として多くの人が訪れる場所でもあり、日本でも沖縄でしか見ることができないデザインです。
日本でありながら、異国にいるかのような雰囲気のスポットです。

沖縄美ら海水族館

【URL】https://churaumi.okinawa/
【住所】沖縄県国頭郡本部町石川424
【電話番号】0980-48-3748
【営業時間】 8時30分~17時30分
【定休日】12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
水族館のカフェでは、泳いでいる魚の姿を見ながら食事をできるスペースがあります。
水中の中にいる感覚に浸れる場所です。
サンゴを集めた水槽もあるので、普段は近くで見ることができないサンゴを見ることもできます。

東南植物楽園

【URL】http://www.southeast-botanical.jp/
【住所】 沖縄県沖縄市知花2146
【電話番号】098-939-2555
【営業時間】 9時00分~18時00分
スタッフの方の話を聞きながら園内を回れる、トラムツアーもあるので気になる植物などの説明を聞くことができます。
また釣り堀や動物たちと触れ合える空間もあるので、お子様連れのファミリーやカップルでも楽しめます。
1人で植物に囲まれてゆっくりとした時間を過ごしたい方にも最適の場所です。

おきなわワールド

【URL】http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/
【住所】沖縄県南城市玉城前川1336
【電話番号】 098-949-7421
【営業時間】9時00分~18時00分
【定休日】年中無休
青砥の泉は絵に書いたような現実とはかけ離れた泉を見ることができます。
熱帯フルーツ園では約100種類の熱帯果樹があり、日本にいながら海外にいる感覚を味わえます。
パーラーではトロピカルフルーツやヤシの実のジュースも飲むことができます。

ネオパークオキナワ

【URL】http://www.neopark.co.jp/
【住所】沖縄県名護市名護4607−41
【電話番号】 0980-52-6348
【営業時間】 9時00分~17時30分
【定休日】年中無休
沖縄の気候と風土を生かして中南米やアフリカなどの熱帯地方の動植物を飼育しています。
フライングゲージに放飼い、と自然と同じ形で展示しているので、実際と同じ感覚で動植物を見ることができます。
水中トンネルでは世界最大級の淡水魚のピラルクーをみることができます。

ブセナ海中公園

【URL】http://www.busena-marinepark.com/
【住所】沖縄県名護市喜瀬1744−1
【電話番号】0980-52-3379
【営業時間】 9時00分~18時00分
【定休日】年中無休
雨の日でも沖縄の綺麗な海の中を楽しむことができる場所です。
ダイビングのように訓練して海に潜る必要がないので、子供でも海の中の魚やサンゴを間近で見られるのでおすすめです。
水の中が怖い方でも気軽に行くことができます。

体験王国むら咲むら

【URL】http://murasakimura.com/
【住所】沖縄県中頭郡中頭郡読谷村高志保1020−1
【電話番号】098-958-1111
【営業時間】 9時00分~18時00分
【定休日】年中無休
色々なことを体験することができる施設です。
農業体験や料理体験、マリン体験など観光だけでなく思い出をたくさん作ることができます。
家族で沖縄の楽しい思い出を作るにはおすすめの場所です。
動物や植物に触れながら楽しい時間が過ごせます。

ナゴパイナップルパーク

【URL】http://www.nagopain.com/
【住所】 沖縄県名護市為又1195
【電話番号】0980533659
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】年中無休
パイナップルのギャラリーやワイン工場がありお土産としてワインを買って帰ると喜ばれること間違いなしです。
パイナップルのカッティング工程を週2回~3回行っているのでタイミングがあえば見ることもできます。
電動で動くカートで亜熱帯の森を散策できます。

琉球村

【URL】https://www.ryukyumura.co.jp/
【住所】沖縄県国頭郡恩納村山田1130
【電話番号】098-965-1234
【営業時間】8時30分~17時30分
沖縄の民謡や芸能を楽しみながら施設内で食事やショッピングを楽しむことができます。
屋根があるので雨の日でも気兼ねなく自由に過ごすことができます。
琉球村はテレビ番組等の撮影にも使われることが多く、テレビで見た内容を実際に体感することができます。

琉球ガラス村

【URL】http://www.ryukyu-glass.co.jp/
【住所】沖縄県糸満市字福地169番地
【電話番号】098-997-4784
【営業時間】9:00-18:00
【定休日】年中無休
琉球ガラス村では、世界に一つだけのオリジナルグラスを作ることができ、時間も5分と手軽に参加可能です。
グラス以外にもお皿やアクセサリーも作ることができるので、旅行に行った後も自宅で沖縄を感じられます。
ガラス美術館では職人技が聞いた作品を見ることができ、購入することもできます。

この記事に関連するタグ

関連する記事この記事に関連する人気記事

  • 冬でもそれほど寒くない沖縄!海外リゾートに行けないという方は必見! 沖縄にはたくさんの観光スポットがあるので、参考にしてみて下さい♡...

    2016年12月22日326 viewsana
  • 2015年の夏に沖縄・瀬長島に新しくオープンした大型商業施設『ウミカジテラス』。白い建物がとても印象的で30店舗以上のレストランやカフェ、シ...

    2017年4月7日396 viewsana

キュレーター紹介この記事を書いた人