知られざる超激戦区!!東京幡谷・笹塚のラーメンの名店10選

227

View

東京都内には『ラーメン激戦区』といわれるスポットが多数点在しています。
幡谷・笹塚もその激戦スポットの内に数えられており、その激戦区で生き延びているだけありドコもユニークで個性的なラーメン店ばかり!今回はその中でも特にお勧めな名店をご紹介します☆

金色不如帰(こんじきほととぎす)

【URL】https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw
【住所】東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
【電話番号】03-3373-4508
【営業時間】[月・火・水・土・日]11:30~15:00、18:30~22:00
【定休日】木曜日、金曜日
金色の名の通り光り輝くスープは、さまざまな出汁が見事に融合し美味いの一言しかありません。
スープの美味しさは天下一品です。
ほのかに小麦の香りのする細麺は絶妙な茹で具合、トッピングのチャーシューもこだわって作られたことがよくわかる逸品です。

とんくる

【URL】http://ramen-tonkle.com/index.html#id30
【住所】東京都渋谷区笹塚2-11-7
【電話番号】03-5388-4186
【営業時間】[火~土]11:00~16:00 、17:30〜20:00
[日・祝]11:00~16:00
【定休日】月曜・第4火曜
とんこつラーメンは当たりはずれがあるからと敬遠されている方は、ぜひ《とんくる》のとんこつラーメンを食べてみてください。
クオリティの高いとんこつスープに、とんこつの良さを発見することができるでしょう。
自然の旨み成分だけが出せる深いコクのあるスープは、定期的に食べたくなる美味しさです。

ねじ式

【住所】東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12 田口ビル1F
【電話番号】03-3375-2242
【営業時間】11:30~15:00、18:00~22:00
【定休日】木曜日
見た目は二郎系の流れを汲んでいそうに見えますが、鶏ベースの醤油の風味とニンニク、背脂効いたスープはまろやかな美味しさです。
チャーシューや味玉など具と合わさると絶妙な味具合になります。
どことも違うねじ式スープをぜひ味わってみてください。

特麺コツ一丁ラーメン

【住所】東京都渋谷区幡ケ谷1-5-7 清水ビル 1F
【電話番号】03-3374-7008
【営業時間】18:00〜翌2:00
【定休日】日曜日
背脂チャッチャ系の豚骨醤油ラーメンです。
とんこつベースなのに、ドロドロしているわけではなくさっぱりしてバランスの良いスープが癖になります。
このスープと岩のりの相性が抜群で、麺に絡んで最後まで存在感を発揮してくれます。
チャーシューは厚めで良い肉を使っています。
ボリュームもありコスパの良いラーメンです。

我武者羅

【URL】http://gamushara.tokyo/
【住所】東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル 1F
【電話番号】03-6772-7200
【営業時間】11:30〜15:00、18:00〜24:00
【定休日】年中無休(不定休)
存在感のある長岡生姜醤油ベースのラーメンです。
スープの黒さは富山ブラックを想起させる黒さでインパクトがあります。
黒い見た目とは違い味は濃くなく、生姜を入れるとスッキリとした味わいになります。
しっかり火が通った薄切りチャーシューと半熟味玉もほどよい味付けで、満足できる一杯です。
生姜と醤油の風味が相まって、どこにもない美味しさを醸し出しています。

らーめん屋 豪快

【住所】東京都渋谷区笹塚1-56-2
【電話番号】03-3378-5798
【営業時間】[月~土] 11:20~翌1:30 [日・祝] 11:20~翌1:00
【定休日】無休
辛いだけの坦々麺ではありません。
ピリっとした辛さに後からゴマの風味が追いかけて来る懐かしい味です。
スープは白湯、ひき肉とたっぷりのゴマ、そしてほうれん草が添えられています。
手打ち風麺と細麺を選ぶことができ、どちらも良くスープが絡みやすくなっています。
今時の辛い坦々麺に飽きた方におすすめです。

一福

【URL】https://twitter.com/ichifuku1030
【住所】東京都渋谷区本町2-17-14 小泉ビル 1F
【電話番号】03-5388-9333
【営業時間】[火~土] 11:30~15:00
[日・祝] 11:30~15:00
【定休日】月曜日
一福の囲炉裏麺は、まるで素朴な田舎料理のようなラーメンです。
5種類の味噌と酒粕が加わわった、クリーミーで濃厚なスープは芯から体を温めてくれます。
上に乗せられた味噌と鮫の軟骨を溶かしながらいただけば、徐々に変わっていくスープの美味しさを楽しむことができます。
辛さをあまり感じないやさしい味の味噌ラーメンです。

りあん

【URL】https://twitter.com/men_rian
【住所】東京都渋谷区笹塚2-10-6 今井百貨店ビル 1F
【電話番号】不明
【営業時間】[月~土] 18:00~翌2:30
【定休日】日曜日
地域密着型のラーメン屋さんりあんは、看板メニューのつけ麺以外にも鶏油らーめん、坦々麺などがあります。
つけ麺のつけダレはシンプルでくどくない美味しさです。
麺は、レンコンを練り込んだ特注麺です。
卓上にあるタバスコを少し振りかけると、酸味が効いてまた違った味を楽しめます。

らーめん たけ虎

【住所】東京都渋谷区幡ケ谷1-32-1 1F
【電話番号】03-3465-6372
【営業時間】[月~金] 11:00~15:00、17:00~22:00
[土] 11:00~15:00
【定休日】日曜日
たけ虎といえば丼からチャーシューがはみ出るラーメンで有名です。
人気テレビ番組でも紹介されたことがあります。
チャーシューで丼が覆い尽くされているため、麺がまるで見えません。
スッキリとした豚と醤油ベースのスープとストレート細麺はあっさりした美味しさです。
たっぷりの昆布がとてもやわらかく、やさしい味なのに忘れられない味です。
話のタネにぜひ大判ちゃーしゅーめんを食べてみてください。

長浜や 笹塚店

【URL】http://www.tonkotsukun.com/
【住所】東京都渋谷区笹塚1-58-7
【電話番号】03-3375-2130
【営業時間】11:00~翌4:00
【定休日】無休
博多ラーメンは飲んだ後の〆にピッタリです。
これでもかと主張する豚骨の香りとは裏腹に、スープは濃すぎず薄すぎずちょうど良い濃さで腰のある極細麺とよく合います。
具は、海苔、青ネギ、チャーシューとシンプルですが、紅生姜を自由にトッピングできるのがポイント高いです。
自分でカスタマイズしながら楽しんでみてください。

この記事に関連するタグ

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人