世界で入れる絶景温泉スポット☆8選

195

View

日本人は温泉好きが多いいですよね!そんな温泉好きさんにおすすめな海外でも入れる温泉スポットをご紹介いたします。日本だけじゃないんです!!是非、日本では味わえない絶景とともに海外の温泉をお楽しみください。

◇バース(イギリス)

こちらはイギリスの「バース」にある温泉です。イギリス西部に位置しており2000年以上も前にケルト人が温泉を発見した場所として知られている場所です。古代ローマ人による温泉街として世界遺産に登録されている歴史ある街で、たくさんのローマ人が温泉を楽しんでいたみたいです。
豪華な装飾で素敵ですよね!「バス(Bath)」という語源ともなった場所でもあるんっです。「ローマン・バス(The Roman Baths)」は是非バースで訪れてほしいスポットです!!世界遺産に認定された広々としたローマ風呂には入れないのは残念ですが「サーメ・バース・スパ」や「テルマエ・バース・スパ」という施設では一般の方も天然温泉を楽しむことができますので、異国感たっぷりな温泉で優雅な気分を味わってみたください。

◇セーチェーニ温泉(ハンガリー)

こちらは、ハンガリーにある「セーチェーニ温泉」。ヨーロッパの中部に位置するハンガリーは意外と知られていませんが\\\"温泉大国\\\"という一面もあるんです!その多くの温泉の中で、セーチェーニ温泉はヨーロッパ最大の敷地面積を誇るといわれています。一見、美術館だと思わせるような建物はとても雰囲気があり、温泉を楽しみながらチェスができることでも有名みたいです!このセーチェーニ温泉でしか見れない光景ですね。
夜の風景もまた雰囲気が違っていいですよ。カップルにはおすすめですね!屋外には3種類、屋内には18種類の温泉があります。とても広いので、迷子にならないように気をつけてくださいね!是非、ハンガリーに訪れた際はこちらの温泉も立ち寄ってみてください。

◇パムッカレ(トルコ)

こちらはトルコにある「ヒエラポリス‐パムッカレ」です。観光地の中でも世界的にとても有名な場所で、雪のように白い棚田の奇観は昔から綿の名産地だったことから「パムッカレ(綿の城)」と呼ばれるようになりました。だいたい2世紀頃のローマ帝国の遺跡が、そのまま温泉になっていて毎年観光客が絶えません。ですが、数年前まで入浴ができたそうですが残念ながら現在は、近くにできたホテルなどで温泉水が使われているので棚田に流す温泉が減ってしまったため入浴ができなくなりました。足を浸す程度ならできるそうです!この歴史を感じる遺跡と純白の棚田のような景色を味わいながらの温泉はここでしか体験できません。
夕日をバックに見る景色もとても神秘的で一度は訪れたい場所ですね。この真っ白い石灰岩の棚状の地形と炭酸カルシウムを含む温泉水は、天候や時間帯や見る角度によっていろんな美しい光景を見ることができます!現在、「パムッカレ」の温泉に入浴することはできませんが、パムッカレ内にある遺跡プールには入ることができます!

◇ポルケス温泉(ボリビア)

こちらは「ポルケス温泉」ボリビアの露天風呂です。有名なウユニ塩湖などの近くにある温泉です。水着着用で利用ができ、世界一っ標高の高い露天風呂ともいわれております。標高約4,500mの所に位置するポルケス温泉。この露天風呂から見える、アルティプラーノの雄大な景色を眺めながらの温泉はとても最高なひと時になるでしょう。標高が高いためなんと夏の季節でも気温が氷点下になることもございます。
この砂漠的な幻想的な場所での露天風呂は、温泉好きな日本人も素晴らしい体験ができると思います!お湯の温度は40度くらいでとっても気持ちよく入れること間違えなし。近くにもたくさんの絶景スポット素晴らしい観光場所もございますので是非堪能してみてください。

◇新北投温泉(台湾)

こちらは台湾にある「新北投温泉」です。台北の中心部からMRTに乗りだいたい30分ぐらいで、温泉街に到達いたします。観光で訪れた際に最も行きやすい場所にある温泉だそうです。「新北投温泉」は温泉のクオリティ的や歴史的にも、そしてホテル・旅館・公衆浴場などの施設面の充実度を考えても台湾でトップクラスともいわれるほどの温泉地なんです。なんと最初は、ドイツ人によって発見されました。まさに温泉街といわれるほどの硫黄の香りが漂っています。
この広いとても快適な温泉施設でゆっくりと温泉にはいるのもおすすめですが、初めて訪れる際は是非とも多くの人が悲鳴を上げるほど熱いと有名な瀧乃湯という温泉に一度は試しに入ってみてはいかがでしょうか?

◇ヘルシーランド(日本)

こちらは日本の温泉地「ヘルシーランド」です。この素晴らしい景色が堪能できるたまて箱温泉は、鹿児島県指こ宿市(いぶすきし)にあります。海岸の岸壁にある露天風呂で、鹿児島湾から東シナ海を一望できる場所に位置しております。3年連続全国1位に選ばれているほど。天気が良い時には、種子島や屋久島が温泉から見えるそうです。夕陽が沈む時間帯入浴するのもおすすめです!
とても気持ちの良い爽涼の風を浴びながらの露天風呂は、日々の喧噪を忘れさせてくれて心も身体も癒してくれるでしょう。行ってよかったと思うぐらいとても素敵な場所なので、この大自然のパノラマを是非とも堪能してみてください!こちらの露天風呂は、開聞岳を望む和風露天風呂と竹山と海が絶景の洋風露天風呂があり2つとも絶景の露天風呂として多くの方に好評です。

◇ロトルア(ニュージーランド)

こちらは、ニュージーランドにある「ロトルア」です。なんと日本と並ぶほどの温泉大国なんです!ニュージーランドは火山大国でもあり、多くの温泉が湧き出ているんです。その中でも特に「ロトルア」は一大温泉地として世界中の観光客にとても人気なんです。環太平洋火山帯の真上にあり、地熱活動がとても活発なため街には水蒸気が立ち込めていて独特の硫黄臭がしています。中心街にある「クイラウパーク」は公共の公園で、広い敷地内にはふつふつと沸き立つ温泉池が点在していて天然温泉の足湯も無料で楽しめる最高な場所です。
とても個性的な温泉がたくさんあるので、楽しめること間違えなしです!ここでは、間欠泉が勢いよく温泉が吹きでるという珍しい光景も見ることもできるんです。また、先住民族であるマオリ族のダンスを見ることもでき歴史や文化にも触れられるアクティビティもあります。是非、ロトルアで異国の温泉文化を味わってみてください!

◇ブルーラグーン(アイスランド)

最後にご紹介するのは、アイスランドにある「ブルーラグーン」です。世界最大ともいわれる露天温泉としてとても有名な温泉です。大自然に囲まれたこの場所では、ゴツゴツとした溶岩地形と青白いお湯の何とも言えない絶景を生みだしています。広大な面積に広がっている温泉で、場所によって深さが異なっているそう。深いところでは1.4mの深さがあるので足元に注意しながら温泉を楽しんでください!
この温泉は、地熱発電所が発電のために汲み上げた地下水を利用していて白く濁った温泉の湯はアトピーや湿疹などの皮膚病治癒が期待できるとのことで、世界中から
たくさんの観光客が訪れます!ラグーンの湖底に沈殿している白い泥はミネラルを大量に含んでいるのでお顔のパックをしている人があちらこちらに見られます。つるつる肌になれますよ!とても、おすすめな温泉です。

関連する記事この記事に関連する人気記事

  • 気球に乗るという体験だけでもめったにできないことですが、人生に一度は乗ってみたい気球。広い空に、高く打ち上がるカラフルな気球をみなさんは乗っ...

    2017年2月9日2295 viewsstar

キュレーター紹介この記事を書いた人