和風でモダンな雰囲気♡これからの季節にぴったりな鎌倉の古民家カフェ5選

308

View

これからの季節は海が見えるテラスでカフェをしたり、鎌倉に行ったら小町通りで食べ歩きをしたりと楽しい事がたくさんありますよね。鎌倉ならではの食材を使った料理、オシャレなカフェやレストランはもちろんですが、古民家をリノベーションした日本情緒あふれたカフェも増えています。雰囲気で癒される古民家カフェをご紹介します♡

★ Y’cafe(ユカフェ)

江ノ電長谷駅から徒歩7分程の場所にある古民家カフェ『Y’cafe』。こちらのカフェはなんと築90年の木造住宅を再生!!昭和初期の古き良き日本の昔の雰囲気がある建物。シンプルで落ち着いた外観になっています。店内は当時の建具をなんとそのまま引き継いでいるそう。これは驚きですね。当時の物をできる限り残していて、補修はや補強は必要な部分のみ。北欧デザインの家具やアンティーク調の家具などもあり、なんだか懐かしくて暖かい店内を感じられます。

鳴門金時入り特製ミートローフ、ほうれん草クリームソースのサンドイッチ

ユカフェのランチで人気のワンプレートランチ。ランチは2種類あり、その日によってワンプレートのメニューは変わります。こちらは小菓子と紅茶またはコーヒー付きで1,235円。店員さんに少なめプレートと言えば少なめにもしてもらえるので少食の方にはおすすめ♡値段は850円。

チキン、ジャガイモ、インゲンの自家製バジルマヨネーズ和えサンドウィッチ

こちらも人気のサンドウィッチ♡食パンは少し焼いてあるそうです。そしてユカフェのデザートはどれを食べても美味しい。ベリーのタルトはすぐに売り切れてしまうそうなので食べたい方はお早めに!!縁側の席で頂くのも時間がゆっくりと過ぎるので素敵です。



【ユカフェ】
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下24-20
電話番号:0467-91-4326
営業時間:11:00 - 17:00 (L.O.16:30)
定休日:月曜日、第1日曜、第3日曜

★ 穀菜カフェ ソラフネ

鎌倉駅東口から徒歩10分もかからない場所にある古民家カフェ『ソラフネ』。もう外観から和な雰囲気があって癒してくれます。そしてなんと!!築100年の古民家をリノベーションしています。店内はシンプルだけど和とモダンがミックスされていてとても落ち着く雰囲気♡このカフェでは身体に優しい食材などを使ったお料理を提供しています。ヘルシーなのにリーズナブルな価格で頂けるんです。これはほんとに嬉しいですよね!!

大豆たんぱくの唐揚げ定食

こちらの『大豆たんぱくのから揚げ定食』は中でも人気のランチメニューになっています。オーガニックにこだわっているのでかなりヘルシーで健康的なお料理を頂けます。お食事はもちろんですが、カフェをしながらまったりするのもまたいいですよ~♡

おにぎりセット

古民家カフェでおにぎりセットを頂くのもなんだか素敵ですね♡そしてこのカフェではスイーツにもこだわりがあるそうで全て自家製なんだとか。その他にもデトックス効果のあるノンカフェインの玄米コーヒー。玄米の香ばしい香りと味を存分に味わって下さい!!



【ソラフネ】
住所:神奈川県鎌倉市大町2丁目2-2
電話番号:0467-38-4085
営業時間:11:00 - 17:30 (L.O.17:00)
定休日:水曜日

★ 手ぬぐいカフェ 一花屋

長谷駅から徒歩5分程の場所に位置しています。縁側があり、晴れている日には太陽の光が差し込んできて気持ちよくお食事ができます。鎌倉の中でも長谷エリアは特に人気が高いんです♡お洒落で可愛いカフェはもちろん、地元のヘルシー食材を使ったオーガニックカフェなども最近増えてきています。女性やカップルを多く見掛けます。駅から近いのが魅力かもしれません!!古民家カフェって雰囲気だけでほんとに癒されますよね!!

夏野菜カレー

これからの季節に行ってみたくなる古民家カフェ♡夏野菜を使ったカレーは美味しいと人気!!そして店内では約100種類以上の手ぬぐいなどの雑貨も販売しているそうです。カフェには縁側、ちゃぶ台、そしてすだれもあります。まさに日本の夏をそのままに感じられるカフェ。

おむすびのお昼ご飯

こちらのおむすびお昼ご飯は若い女性に人気だとか♡見た目は少しボリューミーに感じられますが、軽いのでペロッと食べれちゃうかもしれませんね!!昭和の懐かしい感じがたまらなく素敵です。たまにはゆったりと過ごしながらランチやカフェをするのもアリですよ。



【手ぬぐいカフェ 一花屋】
住所:神奈川県鎌倉市坂の下18-5
電話番号:0467-24-9232
営業時間:月、水~日 10:30 - 17:00
定休日:火曜、第2第4水曜

★ 大佛茶廊(おさらぎさろう)

外国人に人気の甘味処カフェ。大正にタイムスリップしたかのような空間。窓から見る緑は美しいですね。日本の四季である花々を見ながらゆっくりカフェをしたいものですね♡飲み物はお菓子付きでテラス席1,300円、座敷席1,500円となっています。見方によってはこれでこの値段は高いと思う方もいると思いますが、そんな事はありません♡こんなすてきな空間でカフェが楽しめるって中々ないですよ!!おすすめなのでぜひ行ってみて欲しいです。

白玉あんみつ

風の音に小鳥のさえずり、最高の甘味処『大佛茶廊』。夏にぴったりのカフェ。外観、内観は純和風建築になっています。もうこの店内だけである程度、満足してしまいそうな感じはありますよね(笑)庭造りになっているのでとても素敵です。癒されますよ~♡

生菓子

生菓子で有名な『美鈴』。元々は茶席やお店に出すのに作っていたので、一般販売はしていませんでした。口コミなどで人気が出て現在では一般販売も行っているそうです。このカフェでは美鈴の生菓子とお抹茶を一緒に頂けます♡なんて贅沢で上質なのでしょう~!!



【大佛茶廊】
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-11-22
電話番号:0467-22-8175
営業時間:正午前 - 日没
定休日:月~金(土日祝日のみ営業)

★ 無心庵

鎌倉から江ノ電で一駅『和田塚』駅下車。徒歩0分。江ノ電沿いにあり、江ノ電の線路を越えなければ入れないという珍しい場所にあります。この隠れ家的な甘味処『無心庵』はテレビや雑誌で数多く取り上げられています♡鎌倉では有名な甘味処なんだとか!!そして無心庵、一番人気はクリームあんみつ。時間をかけて丁寧に作っているそう♡絶対美味しいですね。こんな立地にあるってとても面白くて興味が湧きますね。一度は行ってみたいです!!

クリームあんみつ

こちらが無心庵、一番人気のクリームあんみつ♡程よい甘さがいい。目の前を通る江ノ電を見ながらカフェが楽しめます。古民家を改装した内装で和な風情を感じながら間近で見る、聞く江ノ電もまた違った貴重な体験ですね。自慢したくなるかも!?

抹茶・あんこ玉付

お抹茶と一緒に頂けるあんこ玉も美味しいですよ。新メニューとして『あんころ餅(冬季限定)』や『白玉きな粉(夏季限定)』なども販売しています。その季節にしか食べられないメニューもおすすめです♡テイクアウトメニューもあるのでチェックしてみて下さい!!

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人

ana