夏らしいフォトジュニックな人気スイーツ☆6選

79

View

そろそろ本格的な夏が近づいてきましたね!暑い夏にぴったりの‟ひんやりスイーツ”が味わえる全国のお店を今回はご紹介します。ただ冷たくて美味しいだけじゃなく、SNS映えするカラフルで可愛いスイーツ♡みなさんもこの夏は、ひんやりカラフルスイーツで涼んでみてはいかがですか?

【1】jtrrd cafe《大阪》

こちらは、いま女子の間で人気のお店『jtrrd cafe(ジェイティードカフェ)』です。最近のフォトジェニックブームの中、可愛いスムージー!とインスタ女子の間で話題となっている人気店です。外観も店内もおしゃれなお店。2017年2月にopenしたばかりで、実は元々は、ハンドメイド&セレクトショップだったんです。壁際に店主さんが自らデザインされたバッグなどが並んでいます。かなりの人気店なので入るのに2~3時間は待つこともあるのだとか。なるべく早めに訪れることをお勧めします!ここで味わえるひんやりカラフルグルメは、「スムージー」。カラフルな見た目が可愛らしいスムージーは、味ではなく好きな色を伝えると、そのお好みに合わせて一つ一つ作ってもらう仕組みだそうだ。

話題の『カラフルスムージー』!?

これが有名な『jtrrd cafe』の「スムージー」。カラフルでアート的な可愛いスムージー!!本当にスムージーなのか疑っちゃうほど可愛い見た目。それに女性には嬉しい美容スムージー。6種類あり、大きさは3種類から選ぶことができます。スムージーは味で選ぶのではなく【赤、ピンク、黄色、緑、オレンジ、紫】の6種類から選ぶのがポイント!これで店員さんが作ってくれるのだ。他にも可愛いメニューがたくさん。ランチメニューもフォトジュニック!!是非、可愛いスムージーを撮ってSNSにあげちゃいましょう☆

基本情報

【住所】
大阪府大阪市北区天満3-4-5 タツタビル 1F
【営業時間】
12:00~17:00
【定休日】
月曜日
【TEL】
06-6882-4835

【2】カフェみもざ《大阪》

こちらは窓がステンドグラスになっていてレトロで可愛いと人気の『カフェみもざ』です。店内は薄暗くステンドグラスから差し込む光がとても落ち着くレトロな雰囲気です。手作り感溢れる居心地の良いカフェになっています。思わず長居してしまうほど、女性のお客様が多いです。メニューは種類豊富なドリンクとスイーツがあり、価格帯もお手頃なものばかりです。モーニングやランチにも最適ですし、ケーキもとても美味しくおすすめです。オーナーも話しやすいので、絶対にリピート間違えなしです!!

カラフルな『ステンドグラスゼリー』!?

こちらで味わえるのは『ステンドグラスゼリー』です。しゅわしゅわのソーダ水の中に色とりどりのゼリーがキラキラと輝く一品で、SNSに投稿したくなるほど!涼やかな見た目がとても美しく味はさっぱりしていて夏に食べてほしい一品です!

基本情報

【住所】
大阪府大阪市中央区南船場1-2-2
【営業時間】
10:00~18:00
【定休日】
土曜日、日曜日、祝日
【TEL】
06-7494-6345

【3】喫茶ソワレ《京都》

こちらはとてもレトロな雰囲気の『喫茶ソワレ』です。昭和23年創業で音楽は流れず、ブルーの照明が落ち着きを演出する喫茶店で長年愛されています。イスに座り店内を見渡せば、木彫りのブドウや東郷青児の絵画、色ガラスの装飾などが芸術的な空間を作り上げているのがわかります。とてもノスタルジックな佇まい。昔にタイムスリップしたかのような雰囲気に浸ることができるでしょう。わざわざ足を運びたくなるような人気店です。

一度は食べたい!!『ゼリーポンチ』

一番人気の看板メニューまるで宝石のような『ゼリーポンチ』。涼やかな見た目が店内の照明と相まって、とても美しいです。爽やかな炭酸水の中に入った色とりどりのゼリーは、色ごとに味の違いも楽しめますよ!実は開店当初からあったものではなく、2代目社長の奥さまが考案されたもの。他に類を見ない商品で、売り上げの6〜7割を占めるのだとか。特に大きく宣伝はしていないそうですが、このゼリーポンチを求めて日本の各地からもお客さんが来てくるほどの人気っぷり。是非一度味わってみてください。

基本情報

【住所】
京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町95
【営業時間】
13:00~19:30
【定休日】
月曜日
【TEL】
075-221-0351

【4】田中果実店《沖縄》

こちらはハワイアンの雰囲気とメガ盛りのかき氷が人気の『田中果実店』です。沖縄に店舗を構えるハワイアンパンケーキハウスPaanilani(パニラニ)の姉妹店としてオープンいたしました。Paanilani(パニラに)は、地元在住の外国人を中心に子どもから大人まで人気のカフェで、観光で訪れて来る人達に沖縄のフルーツを楽しんで欲しい…と、沖縄スイーツ専門店『田中果実店』を開業。店内はハワイのローカルショップのムード漂う店内で、とてもおしゃれな内装になっています。スイーツはマンゴーの他にもパイナップル、パッションフルーツなど沖縄フルーツがメガ盛りのかき氷や、ハワイ版かき氷のシェイブアイス、1日で800枚以上焼くパンケーキも評判です!

SNSでよく見る『シェイブアイス』!?

これが『シェイブアイス』です。シェイブアイスは、カラフルな色をしたハワイ版かき氷のことでフレーバーは20種類のカラフルなフレーバーから好きなものを3つ選ぶことができます。バナナ・バブルガムなどハワイアンなものから、シークワーサーや石垣島シーソルトなど沖縄ならではのものまで!なんと組み合わせは、6800種類以上なのだとか!迷いに迷っちゃいますね!!そして、Sサイズ(380円)とは思えないボリューム!2人で1つでもいいと思います。どこから食べてもしっかりとシロップがかかっているのも魅力的。他のメニューは“果実店”だけあり、マンゴーを中心としたフルーツをふんだんに使用したメニューがとても多いです。訪れた際は、是非シェイブアイスとマンゴーのスイーツ両方は味わってみてください。

基本情報

【住所】
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2503
【営業時間】
11:00~18:00(L.O.17:30)
※マフィンやジャムのお土産は18時まで購入可
【定休日】
火曜、水曜
【TEL】
070-5279-7785

【5】ナカノヤ《香川》

こちらは香川名物の嫁入りおいりソフトがいただける『ナカノヤ琴平』です。大正3年創業の老舗。苦労を重ねて徐々に店舗を増やし、現在ではナカノヤ琴平を筆頭に「四国の旬」など全部で9店舗の「中野屋グループ」へと成長してきました。ここでは、うどん作りを体験できる「中野うどん学校」もでき観光客などで賑わってます。お土産物などもあり、ここにしかないオリジナル商品が多いのだとか。口コミなどで徐々に知られていき雑誌などメディアなどでも取り上げもらうことも多くなり、香川に訪れる人が必ず立ち寄るお店です。是非、うどん作り体験もやってみてください!

見た目がとても可愛らしい『嫁入りおいりソフト』♡

これが香川に来た際に女子が必ず食べるのが『嫁入りおいりソフト』です。おいりは香川県の伝統的なお菓子で、その見た目の可愛らしさから、今では全国に普及しています。地元の花嫁さんがお嫁入りの際に持参する「おいり」をソフトにトッピングするというユニークな発想で話題を呼びSNSなどでも広がり、女子の間で人気になりました!種類は、\"和三盆味・しょうゆ味\"の2種類あります。食感はサクサクして軽く、口どけもいいので、ソフトにてんこ盛りされていてもジャマにはなりません。一度トッピングすると、クセになる食感!甘さも控えめで、やさしい味わいなので一度食べた人は、こぞって絶品だと称賛しています。食べて幸せになりましょう!!

基本情報

【住所】
香川県仲多度郡琴平町796番地
【営業時間】
9:00~17:00
【定休日】
無休
【TEL】
0877-75-0001

【6】デイリーチコ《東京・中野》

こちらは巨大すぎるソフトクリームがあると話題の『デイリーチコ』です。中野ブロードウェイにあり、いまや日本でもトップクラスの古書店、まんだらけの拠点となって以来、秋葉原に次ぐ「ヲタク・サブカルの聖地」として知られているこのビルの地下に、お店はあります!創業は中野ブロードウェイが開業した1966年というから、中野の地に創業して49年。半世紀に渡ってソフトクリームを提供してきた老舗中の老舗。カウンターの上に掲げられたメニューの手描きイラストが可愛らしく、歴史を感じさせられます。レトロちっくな雰囲気がとても居心地いいですね。平日でも多くのお客さんが訪れるのだとか。ソフトクリームはサイズもさることながら、フレーバーの豊富さも魅力の一つ。暑い季節にピッタリなスイーツ!

人気が絶えない8段重ねの『特大ソフトクリーム』!?

デイリーチコといえばやはりこの『特大ソフトクリーム』が名物!クリームのみの高さがおよそ30センチ、コーンを含めると40センチにもなるというビッグサイズでビックリ!!!重量が約700グラムにもなると言うのだから、ソフトクリームの世界では超ヘビー級。いまとなっては定番スイーツであるソフトクリームだが、当時は流行の最先端だったのでソフトクリームを扱う飲食店のなかでデイリーチコは一番古いといいます。フレーバーはバニラ・チョコ・ストロベリー・カフェオレ・バナナ・ブドウ・抹茶・ラムネの8種類。もちろん普通サイズのソフトクリームもありますが、どうせなら『特大ソフトクリーム』に挑戦してみましょう!!

基本情報

【住所】
東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F
【営業時間】
10:00~20:00
【定休日】
無休
【TEL】
03-3386-4461

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人