LA女子旅に最適♡ハッピー気分になれるスポット

194

View

今回はアメリカ西海岸にあるエリア、ロサンゼルス!今人気なおしゃれな魅力の詰まったこの場所は、女子旅にとてもぴったりな話題の場所なんです♡今回は、定番の観光スポットも含めたSNS映え間違いなしのオススメスポットもご紹介いたします!!

【1】ハリウッドサイン

誰もが一度はテレビや映画で目にしたことがあるこの“HOLLYWOOD”サイン。ロサンゼルスに来たことを実感させてくれる重要なランドマーク。元々は、1923年にハリウッドランド(HOLLYWOODLAND)という不動産会社が土地の広告のために設けた看板でした。当時としては破格の2万ドル以上を費やし、電飾で飾った派手な看板は、映画産業の発展とともに、LAを代表するシンボルになりました。このサインを近くから観てもよし!遠くから観るのもよし!ばっちり写真に収めてロサンゼルスの大切な思い出にしましょう。ベストスポットへご案内するオプショナルツアーなどもございますので観光時に大変便利です!
《グリフィス天文台から》ハリウッドサインを眺められる絶好の場所はいくつかあります。その中でもグリフィス天文台からは、ほぼ同じ高さから眺めることができる絶好の場所です。夕焼けや夜景とともに見るスポットとしてもとても人気です!
《ビーチウッドドライブから》両サイドにヤシの木があるサインの正面にあるストリートです。ポスターや映画でおなじみの光景が見られる場所です!
《トレッキングから》歩いて登ればすぐ目の前で見ることができます。ロサンゼルスの街と一緒に眺められる最高の場所です!

【2】カリフォルニア・ディズニー・リゾート

1955年に誕生した、世界初のディズニーランド・パーク!『カリフォルニア ディズニーランド』。日本にもないここカリフォルニアにしかないオリジナルのアトラクションや、創設者ウォルト・ディズニーゆかりのスポット、本場アメリカならではのハイレベルなエンターテイメントやパレードなど、びっくりするような体験があなたを待っています!アドベンチャーパークでは、カリフォルニアの大自然を体験できるライドやエンターテイメントなど、他では味わえない楽しさと開放感が満喫できるはず!パーク内はとにかく広く、ビーチエリアをお散歩するのもオススメです。ワイナリーなどもあります。2012年夏にオープンしたリゾート最大規模の「カーズランド」をはじめ、子どもたちが大好きなピクサー映画のアトラクションやショーもあるので年齢問わずみなさんで楽しめると思います。
いまオススメのエリアはディズニー・ピクサー映画\\\\\\\"カーズ\\\\\\\"をテーマにした最新エリア『カーズランド』です。なんと、東京ドーム1個強の広大な敷地で作られました!映画にも登場するラジエーター・スプリングスの街並みや、オーナメント・バレー等が
そのままテーマパークになっているのでとてもわくわくしますよ♪このエリアで一番人気のアトラクションは『ラジエター・スプリングス・レーサー』!色々な色のカーズに乗り込んでカーズの街ラジエター・スプリングスを激走しょう!映画「カーズ」で登場する景色などが多々でてくるの映画を一回観ていくのもいいですね。街並もとても可愛くどこを撮ってもSNS映え間違えなし!ここで写真を撮るなら暗くなってからがオススメです!ネオンの感じがまたおしゃれに撮れると思います。

【3】サンタモニカ・ピア

まさに西海岸の空気を感じることができる場所、サンタモニカビーチにある『サンタモニカ・ピア』です。ここは1909年にできた100年以上の歴史があるピアなのです。ここで有名なのはレトロな雰囲気がある小さな遊園地!観覧車やジェットコースターなどがあります。常に観光客で賑わっていて日によりますが人が多いです。週末にはストリートパフォーマーが芸を披露したりしているので、のんびりとお散歩するのもとてもオススメです。遊園地やレストラン、ギフトショップなどがあり、夕暮れ時には太平洋に沈む夕日がとてもきれいなので写真を撮るのを忘れずに♪
こちらにはBubba Gump Shrimpレストランもありますよ!1922年にできたメリーゴーランドは映画「The Sting」でも使われた有名なものです。他にも映画やテレビドラマでもロケ地として『サンタモニカ・ピア』はよく使われます。ここはルート66(シカゴまで続く旧国道66号線)が始まる場所としても有名で、ピアの先のおみやげやさんでは66と書かれたサインやステッカーなども見つかりますよ。ピアのビーチもとてもオススメで晴れた日はマリブやベニスビーチらへんも見えますよ!イルカもたまに顔を出すので運がよければ見れますよ!フォトジェニックなスポットも多いですよ。レンタルサイクルもあるのでのんびり散歩をしながら新しい発見をするのもいいですよ!

【4】ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

『ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド』は、アメリカ合衆国のカリフォルニア州ロサンゼルス郡ユニバーサルシティ(英語版)コミュニティにある映画スタジオ且つテーマパークである。現在も使われているハリウッド映画スタジオとしては、最古で最も有名なものの一つで、言わずと知れた世界で大人気のユニバーサル・スタジオ!日本でも人気のテーマパーク。映画の世界を忠実に再現したテーマパークとして高い人気を誇っています。現在世界にはハリウッドをはじめ、フロリダ、日本、シンガポール、そしてドバイ、モスクワ、北京に建設予定となっています。日本と違うのは、似たようなアトラクションはありますがどれもアメリカ版の方が大規模で迫力もありますが、どことなくアトラクションの演出の丁寧さや出来栄えは日本の方が優れていることもあるように感じますがハリウッドも日本とはまた違う新鮮さを味わうことができると思います。そして、アメリカでは高齢者も十分に楽しめるという特徴があるのも魅力的ですよ!
どれもオススメなアトラクションはありますが中でも『ザ シンプソン ライド』がオススメです♪乗り物に乗り込んでいざスタート!と思いきや、そこにはレールがなく、あるのはスクリーンだけ。そう、『ザ シンプソン ライド』はスクリーンに映しだされた映像と乗り物がリンクした、新しい形のジェットコースターなんです。映像ならではのハチャメチャなスリルを味わえるのはここだけ!まさに、シンプソンのアニメの中に入ったかのように楽しめると思います!他にも楽しめるスポットが多いユニバーサル・スタジオ・ハリウッドを遊びつくしちゃいましょう!

【5】メルローズ・アベニュー

ロサンゼルスにある『メルローズアベニュー』はLA流行発信地のひとつで、個性豊かな店が多いショッピングストリートです。古着屋から個性的なセレクトショップや人気高級ブランド店など様々で、常にLAの人々を魅了させています。また、どのお店も外観がかわいく、おしゃれで、ロサンゼルスでも有数のフォトジェニックなスポットになっています。この場所で写真を撮る人はかなり多いですよ!この通りはかなり長く、一日遊ぶことも可能です。他の観光で、半日などしかいられない場合は、行くお店をあらかじめ決めていかないと、時間が足りないこともあるので気をつけてください。中でも真っピンクの壁として有名なメルローズアベニューの「ポールスミス」。日本でも大人気なブランドでお買い物としても人気ですが、この壁だけを写真に撮る人も多いほど人気になっています。
とにかくフォトジェニックなスポットが多いのがこの場所の魅力です!最近の女子旅には欠かせない要素の一つですよね。周辺にはおしゃれなお店も多いので要チェックですよ。アクセスはあまり良くないですが、日本で買うよりも安く手にはいるので行く価値ありです!素敵な買い物もできて、可愛いおしゃれな写真も撮れて、美味しい物も食べれて本当にオススメな場所です♪

【6】アルフレッド・ティールーム

いまLAの女の子の間でとても話題になっているスポット『アルフレッド・ティールーム』。壁から内装まで全てがピンク色のおしゃれなカフェです!このカフェに来るだけでわくわくが止まらないと思いますよ。手書き風のロゴもとても可愛く写真を撮る場所が多くて嬉しいスポットですね。こちらで頂けるお茶は一杯一杯入れてくれてココナッツティーなど、その日のスペシャルもあったりと、様々なフレーバーが楽しめます!ドリンクはもちろん、オリジナルグッズもとってもかわいいので要チェックです♡
こちらのドリンクで1番人気は『抹茶ボバ』です。\"ボバ\"は日本でいうタピオカで、アメリカでも抹茶はMATCHAで通じてしまうようです!甘さなどを選べるお店はよくありますが、ここではミルクの種類なども選べるんです。レジ横に並んでいる抹茶クロワッサンもオススメですよ!内装はピンクをベースに、ゴールドと観葉植物のグリーンが映えてとってもおしゃれに撮ることができますね。座る場所があまりないので、ゆっくりとは過ごせないと思いますが、一度は訪れる価値ありです。

【7】リトル・ダメージ

今LAで話題のアイスクリーム屋さん『リトル・ダメージ』です。SNSを中心に旅行者の間でも人気のスポットです!オープンから一気に漆黒アイスは、口コミで広がり行列ができるほどの人気店になりました。白を基調とした清潔感溢れる店内は、おしゃれな空間に包まれています。人気の理由は真っ黒な「ブラックローズ」というアイスクリーム。アイスはもちろん、コーンまで真っ黒なアイスを見たことがありますか?店内や店近くにはフォトジェニックなスポットがたくさんあるので是非真っ黒なアイスクリームと共に撮影してみてはいかがでしょうか?素敵な写真を撮ってSNSに投稿しちゃいましょう!
この人気のゴスアイスクリームと言われている『ブラックローズ』は、とても変わったアイスですが決してチョコや黒ごまのアイスではないんです!その毒々しいビジュアルとは裏腹に、食べるとかすかにアーモンドの香りがするバニラ風味のとてもおいしいアイス。乳製品は信頼できる有機酪農家から仕入れ、毎日少人数で作れる量だけのアイスを用意するという、こだわりと自信を持ったアイスだそうです。ワッフルコーンとアイスには合成着色料は一切使われていません。この黒い色のもとはアーモンドの活性炭を材料に練りこんでいるからで、コーンはよりいっそう黒く、ソフトクリームは白いミルクが原料なのでダークグレーになるそうです!この食用活性炭は体内の不純物や有害物質を吸収するために、デトックス効果が期待できるとしてよく使用されているそうで、健康上にも問題のない自然の着色料だそうです。トッピングなども自分で選ぶことができますので、好きなようにデコレーションしちゃいましょう!

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人