航空券+ホテルで約3万円!?チェジュ航空で行く3泊4日ソウル女子旅♡

178

View

チェジュ航空は韓国のLCC格安航空会社です。韓国は基本的に早く安く行けるので、手っ取り早く海外旅行をしたい方にはおすすめです。今回私は初めてのソウル旅でした。節約とまでは言いませんが、できるだけ低価格を重視して航空券とホテルを取りました♡これから韓国に行く予定のある方や初めて行くという方はぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです!!

■韓国に安く行く3つの方法

1. 格安航空会社LCCを使う

格安航空会社LCCの中でも初めて耳にする航空会社もあると思いますが、少しご紹介します。韓国を拠点としたイースター航空、エアソウル、エアプサン、ジンエアー、チェジュ航空、ティーウェイ航空などの格安航空会社を使うと安く行く事ができます。格安航空会社にはメリットばかりではなく、デメリットもあります。格安航空会社LCCはローコストキャリアの略でバニラエアーやピーチなどの事を言います。韓国行きはバニラエアーやピーチ以外にチェジュ航空やイースター航空などがあります。LCC一番のメリットはやはり運賃がとても安い事です。その代わり、いくつかデメリットがあります。荷物を預ける際に重さの制限が厳しい事、座席のシートピッチが狭い事、そして飲み物や機内食、毛布などのサービスが有料だったりします。その他にも予定離陸時刻よりも大幅に遅れたり、欠航した際の対応が悪いという事もありますので、今後LCCを利用する際はちょっと頭に入れておくといいかもしれません。

2. 安い時期を狙う

気軽に行けるからこそ、できるだけ旅費は安く抑えたいのが本音ですよね。GW、夏休み、お盆休み、年末年始などの連休は観光客が増えるので、料金は高くなります。そして韓国の冬は雪も降り、気温も氷点下になる事があるので本当にとても寒いです。しかし、オフシーズンに入れば観光客も減るので料金は安くなる傾向になります。安い時期は連休を除く、5月~7月、12月~2月となっていますが、年間を通して一番安いのは1月~2月です。プラス、日曜日~水曜日に出発するともっと安くなります。なぜかと言いますと、会社勤めをしている方は木曜日~土曜日などの週末を利用して出発する事が多いです。それから例えば同じプランでもやはり平日出発の方がかなりお得に行けるかと思いますので要チェックです♡

3. 航空券とホテルは別々で予約する

中には航空券とホテルがセットになったパックツアーなどもありますが、セットで予約するよりも航空券とホテルは別々で予約すると少し安くなる事があります。自分で一番安い航空券を探して予約して、ホテルも中には一泊1000円前後で泊まれる所もありますので、かなりお得になる事間違いありません!!メリットはまず自分の好きな時間帯に出発予約ができる事、そしてツアーにはない格安ホテルやゲストハウスを予約できる事です。デメリットとしては空港から滞在先のホテルまでの送迎サービスがない事。しかし、旅行会社から出ているパックツアーでも航空券とホテルを別々に予約するよりも安かったりしますので、メリット、デメリットを含め、その辺りも自分で調べてどちらが安く予約できるかを見てみるといいかもしれません。

♡ 参 考 ま で に ♡

これから韓国に行かれる方や韓国旅行の計画をしている方、そしていまこの記事を読んでくれている方に今回は参考までに私が予約した格安航空券と滞在した格安ホテルの情報を特別に教えちゃいます♡最低限の予算でできるだけ格安で韓国旅行をしたい方は必見です!!

★出発や帰国の日程はいつ?

まずは日程ですが、私は9月の平日木曜日~日曜日の3泊4日で行きました。韓国には日本と同じく、四季があります。春には桜が咲き、梅雨もあり、紅葉があり、冬には雪も降り氷点下になる為、日本よりとても寒くなります。私が行った9月は空気が乾燥していて晴れている日が多いので、比較的かなり過ごしやすい時期なのかなと思います。ただ、朝晩は冷えるので上着など何か羽織れる物があるととても便利です。

★格安航空券はどこの航空会社?

韓国の格安航空会社チェジュ航空を使いました。往復で18,000円前後でした。これに空港使用料や燃油サーチャージ、手荷物受託料なども含めて全部で23,000円程でした。航空会社は行きや帰りの時間によっては料金にも変動があるので、その部分ではかなり異なります。週末や午後の便などは人気があるので、早朝や夜中の便の方が少し安くなります。韓国までは2時間くらいで行けるので、格安航空会社LCCで十分だと思います!!

★泊まったホテルはどこ?

今回泊まったのは『エア・ホステル・トンデムン』です。デラックス・ツインルームで3泊(2名)で18,000円前後でした。なので一人約9,000円となります。観光はもちろんですが、主にフォトジェニックツアーやショッピングをしたくてそのつもりで計画を立てていたので、本当に寝るだけの部屋にしました。でも部屋にはシャワーとトイレがちゃんと付いていて、テレビやエアコン、そして無料Wi-Fiもありました。このホステルはドミトリールーム、3人部屋、4人部屋と色んなタイプの部屋があり、屋上テラスまであります。モーニングはフリーで付いているので、時間内に行けば好きなだけ食べて飲んでという事ができます♡

ちなみにモーニングはこんな感じです♡パンやシリアルがあり、ジャムも3種類程ありました。それからコーヒーや牛乳、オレンジジュースなどもあるので、屋上テラスでまったり朝食を頂くのも気持ちが良くていいですよ!!食べた後の食器の洗い物は各自なので、ご注意を!!泊まっている半分の割合で日本人の女の子が多かった記憶があります。他の国から来ている観光客の方も居てみんな自由なので、気兼ねなく屋上テラスでゆっくりと過ごす事ができます。

屋上テラスはこんな感じで芝生になっていて、壁はピンクなのでかなりSNS映えします(笑)BBQの設備もあるので、自由に使う事ができます。チェックイン、チェックアウトの際にちょっとしたお菓子をくれました♡こういうスタッフの気遣いがとてもいいなと思いました。そして韓国語の他にも中国語、英語、オランダ語が喋れるスタッフのが居るので、韓国語がわからなくても大丈夫です。ちなみに英語がわからなくても日本語で書いてある紙を見せてくれるので安心♡

★おすすめの観光スポットは?

韓国にはフォトスポットがたくさんあるのは皆さんご存知ですよね!!中でも最も人気なウォールアート♡一番有名で一番行きやすいのがソウル市内にある『梨花洞(イファドン)壁画村』です。恵化(ヘファ)駅から徒歩15分の場所に位置しています。ここはなんと住宅街でお店や民家、裏路地や階段などにカラフルなお花や可愛い動物などの色んなアートが描かれています。坂が多い為、少し大変ですが、昔ながらの街並みになっているので、歩いているだけでも楽しめます♡作家や住民による壁画アートやオブジェなどの芸術作品があります。もちろん無料なので、お散歩をしながら気に入ったアートがあれば写真撮影をしてもよし、ちょっとしたカフェもあるので休憩しながら散策するのもいいでしょう。ただ、日が沈んで辺りが暗くなってくると街頭も少なく、人通りもなくなってくるので、少し危ないかなと思います。壁画アートもわかりづらくなってくるので、明るいうちに行く事をおすすめします!!

こうやって普通に道路に書かれている韓国語や数字だけでもなんだか可愛く見えますよね♡とにかく韓国はカラフルで可愛いアートがたくさんあるので、どこを撮っても画になります。普通に観光するのもありですが、SNS映えのフォトスポットを巡る女子旅ツアーなんてのもまた楽しいかもしれませんね!!この梨花洞壁画村の近くにはドラマの撮影地やデートスポットとしても有名な『駱山(ナクサン)公園』もあるので、カップルで行かれるならこの公園もおすすめです♡

梨花洞壁画村を上の方に登って行くとソウル市内の街並みを見渡せる場所があります。そこから見えるサンセットはとても綺麗なオレンジ色で時間がゆっくりと過ぎていきます。ちなみに私はソウルに到着した日にここに行きました。事前に場所や所要時間などを調べて行きましたが、まずソウルに着いたのが午後14時~15時で一度ホテルへ行き、チェックイン後をして少し休憩してから向かいました。なので、私がここに着いた時にはもうサンセットがちょうどいい時間帯だったので、綺麗なサンセットを見る事ができました!!

コスメに敏感な女性の皆さん♡韓国発の大人気ファッションブランド『STYLE NANDA(スタイルナンダ)』から生まれた3CEというコスメブランドをご存知ですか?新沙洞(シンサドン)・カロスキルエリアにあるコスメショップです。韓国のアイドルやモデルなど多くの芸能人が愛用している事でも有名です。韓国の若者の間ではオルチャンメイクをするなら3CEのコスメと言われている程なんだとか。オルチャンメイクの特徴は美肌、眉、アイメイク、リップなどがあります。その中でもこの3CEのリップは日本のコスメよりも発色が良く、長時間付けていても落ちにくいと言われています。写真にあるのは3CEの店舗地下一階でここではコスメのお試しができます。実は東京・原宿にもSTYLE NANDAの店舗があるのはご存知ですか?韓国に行かなくても日本で購入できるんです♡ぜひ足を運んでみて下さいね!!

ソウルにある人気のアイスクリーム屋さん『Bistopping(ビストッピング)』。ここは若者や女子の間でSNS映えすると有名なんです♡その名の通り、自分だけのオリジナルアイスクリームをオーダーする事ができるんです。オーダーの仕方はとても簡単で種類豊富な手作りコーンがあり、そこから好きなコーンを選びます。そして店内にあるメニューを参考にしながら、トッピングなども好きな物を選ぶ事ができます。もちろん、日本語表記のメニューもあるので安心です。イートインスペースがあり、店内でもゆっくりと楽しい時間を過ごす事ができるかと思います♡

新村(シンチョン)駅の近くにある新村壁画トンネル。ここは韓国ドラマにも登場したアートスポットとして話題のトンネルなんです。学校のあるエリアと繁華街のあるエリアを繋ぐトンネルとなっていて、トンネル内にはスプレーやペンキなどを使ったアートがびっしりと描かれていてとてもオシャレです。かなりSNS映えするのでわざわざここまで来て写真を撮って帰るという観光客も居るそうです。私もその一人です(笑)ただ、日が暮れて夜になるとこのトンネルは人通りが少なく、危ないです。しっかりと時間を決めて行く事をおすすめします!!

最後の夜は夜遊びもしました♡なんとクラブを3軒ハシゴしました(笑)日付が変わった日の朝には帰らなきゃいけないのに・・・と思いつつも、楽しみました!!クラブの場所によって音楽のジャンルや年齢層なども変わってくるので、初めて行かれる方は予め調べておくと安心です。そしてクラブのエントランスにはIDチェックがあるので、身分証明書(外国人はパスポート等)が必ず必要になります。これがないと入場できないので気を付けて下さい。それから入場した後もパスポートを紛失しないように気を付けて下さい。帰れなくなってしまいますのでね(笑)

★韓国旅行で気を付ける事は?

楽しい韓国旅行にする為に気を付けて欲しい事があります。初めて行かれる方、特に女性だけでの旅行、そして韓国語や英語がわからない方は注意が必要です。私は今回、韓国に行ったのが初めてで正直全てがとても不安でした。韓国語はわからないけど、英語が通じたのでもうそれだけでも一安心でした。あとはとにかくジェスチャーで伝えたりもしました。韓国旅行で気を付けて欲しい事を箇条書きでご紹介します。

コンセントと電圧の違い

まずはこちらです。やはり国によってコンセントの差し込み口や電圧等が違う場合があるので、予め、しっかりと確認しておく事が大事かと思います。物によっては100円ショップ等で売っている事もありますが、電気屋さんで買う事をおすすめします。

トイレ

韓国の駅や街中にある公衆トイレは実は基本的に使用した紙を流せない事が多いんです。最近では流せる場所も増えてきているようですが、流せないトイレには便器の横に小さなごみ箱があるので、きちんとそこに捨てるようにしましょう。

タクシー

韓国で一番気を付けたいのが、やっぱりタクシーですよね。ぼったくられてしまったり、遠回りされたりと、実はこれは観光客だけではなく、現地の人も被害に合っているそう。簡単な道のりを事前に確認しておいたり、メーターを確認する等しましょう。

スリや犯罪

深夜に出歩くのはとても危険です。簡単に言ってしまえば、自分からスリをして下さい、犯罪に巻き込んで下さいと言っているようなものです。もし深夜に外出するのであれば、タクシー等を使いましょう。犯罪に巻き込まれるよりはマシです。

喫煙マナー

韓国では場所関係なく、全ての飲食店で禁煙となっています。これは電子タバコも含みます。その他にも禁煙区域になっている所もあるので、喫煙をする際はよく確認して下さい。違反者には罰金が科せられるので気を付けましょう。

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人

ana