一人でも楽しめる!新橋の居酒屋10選【厳選】

1,232

View

お仕事あとや、フッと思ったタイミングでお酒を飲みにでかけたいですよね。
『サラリーマンの聖地』『センベロの聖地』といわれる新橋には、居酒屋がいっぱい。
居酒屋激戦区で外れのない居酒屋を求めるのならコチラです。

もつ焼き くら島

とてもノスタルジックな雰囲気のお店です。
難しいことを忘れさせてくれる空間で、
仕事後に訪れるには丁度いいかもしれません。
もつ焼きの人気も高いそうです。
【住所】 東京都港区新橋3-10-4
【電話番号】  03-3433-6595
【営業時間】 18:00~22:00
【定休日】 土曜・日曜・祝日

魚金 本店

お魚料理をアテに、お酒が飲みたくなったらココ!
毎日市場から仕入れされた新鮮な魚介を堪能することができます。
豪華な刺身の盛り合わせが1番のオススメ。
【住所】 東京都港区新橋3-18-3 第2富士ビル
【電話番号】 03-3431-1785
【営業時間】 月~金 17:00~23:30
        土 16:30~23:30
        日・祝 16:30~23:00
【定休日】 年末年始

立ち呑 こひなた

新橋駅前ビル二号館入口に位置する『こひなた』
おつまみが全て200円!!
立地も料金設定も優良で、
一人でも友人とでも気軽に飲みに行けるのが
このお店の魅力です。
【住所】 東京都港区新橋2-21-1 新橋駅前ビル2号館 B1F
【営業時間】 11:00~22:00 ランチあり
【定休日】 日曜・祝日

加賀屋

ユーモアセンスに長けた店主のいるこちらの居酒屋。
1人でも楽しく飲みたい時に、とってもオススメです。
仕事で疲れたそんな時こそ、笑いながら美味しいお酒が飲みたいものですね。
【住所】 東京都港区新橋2-15-12 花定ビル B1F
【電話番号】 03-3591-2347
【営業時間】 18:30~翌3:00
【定休日】 日・祝

ぼんそわ

ほとんどのメニューが300円前後でリーズナブル。
お財布事情をあまり気にせず、食事やたまたま一緒になったお客さん達と
楽しく会話をすることができそうです。
あまり広くない店舗で立ち飲みスタイルなので、
おひとり様でも通いやすく、浮きません。
【住所】 東京都港区新橋4−15−5
【営業時間】17:45~23:30
【定休日】 土曜・日曜・祝日
【HP】 http://www.bonsoir.jp/

地酒専門 野崎酒店

日本酒の品揃えは常時100種類以上と日本酒好きにはたまらない居酒屋。
人気が高いのは日本酒の種類が多いだけではありません。
お酒がすすむ肴の種類が豊富なのも嬉しいところです。
料理に舌鼓を打ちながら、日本酒で酔い明かしたいときに是非とも行きたいですね。
【住所】 東京都港区新橋3-26-4 1F3-26-4 1F
【電話番号】 03-6430-3329
【営業時間】 月・火・水・木・金 17:00〜23:30
        土・日・祝 16:30〜22:30
【定休日】  無休

清水 HONTEN

居酒屋・焼きとん・もつ鍋。
お腹いっぱい料理とお酒を味わいたいのなら清水HONTENが◎。
特に寒くなってきたこの時季に食べる塩もつ鍋は絶品!
炭火で焼かれた串の盛り合わせや、
地鶏の刺身盛り合わせも人気が高く
「まだまだ食べたい!」を満たしてくれるお店です。
【住所】 東京都港区新橋3-26-4
【電話番号】 050-5890-7892
【営業時間】 火・水・木・金、祝前日 17:00〜深夜4:00
        月・土・日・祝日 17:00~23:30
【定休日】 不定休
【HP】 http://www.dishsmz.jp/restaurant.php

居酒屋 大露路

いつでも混んでいて、料理も飲み物もすべて300円均一という
なんとも魅力的なコチラの居酒屋。
お料理が均一価格のお店は少なくありませんが、
飲み物も含め300円均一。
ちょっと一杯行きたい。お財布を気にせず飲みたい。そんな時にお勧めです。
【住所】 東京都港区新橋3丁目10−6
【電話番号】03-3431-0708
【営業時間】16時00分~23時30分

居酒屋 タオ

おめかしをしなくても、お仕事後にでもフラッと寄りやすいカジュアルな雰囲気の店内。
和食・洋食・オリジナル創作料理と行けば必ず食べたくなる料理が揃っています。
その中でも人気が高い料理といえば、『唐揚げ』。
新橋には唐揚げの美味しいお店が沢山ありますが、一夜しっかり味を漬けこまれたタオの唐揚げは絶品であると有名です。
【住所】 東京都港区新橋4-3-11 第2ニシムラビル 1F
【電話番号】 03-3434-6620
【営業時間】 11:30~14:00、17:00〜23:00(土日 11:30〜22:30)
【定休日】 祝日
【HP】 http://tao-shimbashi.com/

「かき小屋」(焼きカキ居酒屋)

季節に合った美味しい牡蠣をお腹いっぱいに食べたいのなら《かき小屋》。
たった数百円の持込料金を支払えば、自分の好みのお酒を持ちこんでの飲食も可能。
勿論ドリンクメニューもあるので、「わざわざ持ち込むのは難儀」という方は手ぶらでも大丈夫です。80人以上入れる大箱店舗なので、宴会にも適しています。
【住所】 東京都千代田区内幸町1-6-1
【電話番号】050-5784-6849
【営業時間】 平日16:00~23:30 (土・休日)12:00~23:00

この記事に関連するタグ

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人