もう一つの本場?!福井の絶品かに料理店厳選10選

341

View

福井県は県の魚を、越前蟹としています。
この意味はそれだけ、越前蟹が福井の漁港での水揚げが盛んであるという事です。
そうなれば、越前蟹を料理するお店が沢山出来るのは、ごく自然な事と言えるでしょう。ここでは数多あるお店の中で、10店のお店に絞り紹介しました。

蟹かに亭

どの港で揚げられたかにより,越前ガニと名乗れるのはごくわずかです。
いや~,生の歯応えと甘さ,筆舌に尽くしがたいです。焼きは半分と言っても専ら味噌中心の胴体(甲羅)部分になりましたが,火の通った味噌に付けて食べると生がさらに引き立つのを初めて体験しました。
また,火の通った味噌に少々のお酒と,地元の醤油をポトリと落としてごはんにかけると,これまた筆舌に尽くしがたい程のかに味噌丼ができることに感銘を受けました。

出典:TABELOG.COM

茹で上がったばかりの、蟹独特の甘さはたまらない逸品です。
それを蟹と相性の良い味噌を加えるのですから、特別にグルメでない人にでも、どれ程の美味しさなのかは分かるでしょう。
福井に来たのなら、寄らない手はないお店と言えるでしょう。

「蟹かに亭」で出される蟹

大きく立派な蟹です。
「極」というタグが、とっても印象的です。

やまに水産

やまに水産は、古くから三国港仲介業者としての資格を持ち、三国の水産業に携わっています。
特に越前ガニの目利きは、地元福井での評判も大変高く、県内の高級旅館からお魚屋さんまで、幅広い業者へ卸しています。
伝統と格式を重んじる皇室への献上がにも、私たちの実績から生まれたと言っても、決して過言でもありません。

出典:WWW.YAMANISUISAN.COM

老舗という言葉がふさわしいやまに水産では、越前蟹を市場で選ぶ、いわゆる「目利き」で知る人ぞ知る存在です。
ですから、やまに水産で出されるカニ料理が美味しいのは、当たり前の事なのかも知れません。
またこの素晴らしさは、地元民や同業者が知っているだけではなく、皇室にまで轟いており、選りすぐりのカニを福井から宮内庁まで届けられるという伝統を、今も引き継いでいます。

やまに水産の目利きが、カニを選別して茹でる時間をコントロールします

蟹には様々な大きさがあり、その重さも当然違います。
やまに水産の蟹職人さんは、それを考慮して茹でる時間をコントロールしているのです。
流石です!

旬味 泰平

人気は越前ガニ。その日水揚げされたばかりの生きたカニを刺身にしたり焼いたり、希望に応じて調理してくれるので、様々な味わいを楽しめる。

出典:RETTY.ME

旬味 泰平では取れた越前蟹の調理には、人並みならぬ工夫を凝らしています。
一般的な調味料で済ませるのでは無く、拘りにこだわり抜いた日本の伝統的な調味料である、味噌や塩にまで妥協を許しません。
ですから、越前蟹をより美味しくしてくれるのは、間違いないでしょう。
お願いすれば、お刺身にもしてくれるのでチャレンジして見ると良いかも知れません。

ランチでも味わえます

旬味 泰平では、ランチでも越前がにを堪能出来ます。
しかも、お値段もリーズナブルですし、気軽に味わえるというのもこのお店の特徴です。

矢部魚問屋

初日の漁では、最高級ブランド「極(きわみ)」が6匹、
水揚げされたそうです。
初競りで、なんと37万円!過去最高値がつきました!!!
矢部魚問屋の水槽やショーケースにも
たくさんの『越前がに』や『せいこがに』が並び始めました。

出典:ZABASSA.CO.JP

越前カニは福井県では、海の幸の代表格的な存在ですが、なんと初競りで30万円を超える37万円という値が出ました。
カニはグレード別に分けられている様ですが、高値の越前蟹はとびっきりの、「エリート」と言えます。
そんなカニであれば、たまには贅沢して食してみるのも、良いかもしれません。

矢部魚問屋の店頭にて

お酒を飲みながら越前がにを堪能するなら、JR西日本の敦賀駅を利用すると便利です。

きのした

此方は、お友達のオススメのお店で予約のみの営業だそうです。
まだ、新築されて一、二年なのでとっても綺麗♬
一階は個室が幾つかあり二階は宴会が出来る大広間があります。
今回は、蟹尽くしでは無く新鮮な魚介を織り交ぜて出して頂きました。
最初の蟹一杯でお腹いっぱい‼

出典:TABELOG.COM

「きのした」というお店は比較的出来て間もない様ですが、越前がにの味は確かです。
なんと珍しくも「予約のみ」というのが、レア感を掻き立てられませんか?
予約のみというお店は、何となく個室オンリーというイメージが湧くかも知れません。
しかし、忘年会や新年会、あるいは歓迎会等でも対応出来るように大広間も用意しているので、機会があれば利用してみましょう。

すごっ!このカニ!!

お腹が空いてきました!
今晩は皆で、カニでもたべにいきますか!

樽海

越前かに料理のご案内 (11月6日~3月末日) 
樽海(たるみ)は、 越前かにが、思う存分楽しめる越前海岸に位置する福井市の旅館です。樽海は越前町で水揚げされた正真正銘の越前がにを使用してるお店です。
越前がに認定証と越前かに使用の認証プレートを店内に表示してます。

出典:WWW.ECHIZENKANI.JP

樽海(たるみ)というお店は、越前がにを味わえるお店である事は間違いありませんが、宿泊も可能です。
また、越前がに対しては、全て越前漁港で取れたものだけを使用しており、その証明として「越前がに」認定証を授与した場面が、新聞に取り上げられました。
つまりそれだけ越前がにに誠心誠意向き合い、拘りのあるお店だと分かります。

望洋楼

刀根社長自らが市場へ足を運び、色つや、重さなどを確かめる。「うちのカニは特別。カニのオタクだから」と笑うが、長年の経験に裏打ちされたその目利きの力は同業者からも一目置かれる。「料理は素材。良いカニを仕入れた時点で決まる。(不漁でも)良いカニを何が何でも手に入れる」と言ってはばからない。
 そんな至高のカニを使った料理は絶品。とれたての越前がには旅館専用のいけすに入れられ、お客様に最も新鮮な状態で味わってもらえるタイミングでさばく。ゆで、焼き、刺し身、釜飯などバリエーションは豊富。カニのうま味を最も引き立てるゆでガニは、5年ほど前から地元の「越前塩」を使ってゆでている。

出典:KANI.FUKUISHIMBUN.CO.JP

わざわざ社長自ら市場に出掛け、「越前がに」の状態を一つ一つ確認して決めるというのは、まだ作りたてのお店であるか、あるいは越前がにに、特別な熱情があるお店であるか否かに分けられると考えられます。
望洋楼は後者である事は、言うまでもないでしょう。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊本日のランチは、蟹の坊さんの極味膳「三国港北前御膳」
でっかい蟹のオブジェが目印なので
迷わず、お店に着けちゃいます
中でも、甘エビ・がさエビの卵とじ丼は格別
珍しい「もちエビ」も、これまたウマ~い
どれもこれも甲乙つけられません

出典:WWW.KIWAMIZEN.JP

越前 蟹の坊のお店に着くと度肝を抜かれるのは、大きなカニのオブジェがライトに照らし出されて、独特の雰囲気を放っている事が分かります。
この店に来たのなら絶対に選びたいのが、越前蟹のフルコースです。
茹でて食す定番の食べ方だけではなく、様々な、かに料理を提供してくれるのが嬉しくて、美味しい。

日本料理 懐石 やなぎ町

ゆで、焼き、刺し、雑炊といった定番が並ぶカニのフルコースは絶品。越前焼の器に盛り、福井の草花を飾り付けるなど演出にもこだわる。常連に人気なのがオリジナルメニューの「甲羅酒」。ズワイガニの甲羅に残ったカニみそに、地酒の日本酒を注ぐというもの。カニみそと酒の風味が絶妙に絡み合い、豊かな香りを紡ぎ出す。
 多くのカニ料理店は事前の予約が必要だが、剛弘さんは「当日のご連絡でもご用意できます。お客様のニーズに合わせ、幅広い対応をさせていただきます」と胸を張る。同店では長年の信頼関係で結ばれた魚屋、漁師などいろんなツテを頼って何とかしてカニを仕入れるためだ。「日本で一番のカニなので、すみずみまで味わってほしい。ただおいしいカニがあるお店ではなく、豊富なカニの知識があって、食べ方もお教えできることでお客様は安心する」やなぎ町は日本料理の技とおもてなしの心を磨き続ける。

出典:KANI.FUKUISHIMBUN.CO.JP

やなぎ町というお店は、一般的な懐石料理を施すお店に見えますが、その実は越前がにに対して、これでもかという程の信念を感じさせるお店です。
このお店には何人かのスタッフがいますが、全てのスタッフが「越前がに」の専門家であり、越前がにをどうすれば最高のものに出来るかを知っているお店とも言えます。
このように書くと、「一見さんお断り」の様な印象を受けるかも知れません。
しかし、予約前提でも柔軟に対応してくれるので、可能な限り飛び込みOKとなる様に取り計らってくれます。

越前海鮮料亭 山仁

越前の荒海で獲れたズワイガニ(越前かに)は鮮度もよく、当店独自の方法でゆで上げたズワイガニはミソもカニ肉もしっかりつまり、味も抜群です。
ズワイガニの炭火焼き
しっかり身が詰まったズワイガニをじっくり炭火で焼きあげます。甲羅のミソがぐつぐつと煮えてきて、透明だった足の身が白くふっくらとしてきたら、もう食べごろ!独特の香ばしい香りがいっそう味を引き立ててくれます。
新鮮ズワイガニのお造り
松葉のように花咲く姿は、活ズワイガニを氷水で〆てできたもの。見て感激、食べてその甘さにもきっと感激するはず。

出典:R.GNAVI.CO.JP

越前海鮮料亭 山仁は、正に越前がにの料理に長けたお店です。
炭火焼きという一寸変わった食し方から、一般的なお造りまで堪能出来ます。

この記事に関連するタグ

関連する記事この記事に関連する人気記事

  • 三重とだけ県名だけ聞くと、正直ピンとこない人が多いかもしれませんね。でも、観光やデートのスポットで有名な《伊勢神宮・鈴鹿サーキット・志摩スペ...

    2017年1月17日298 viewsキュレーターTRIPCLAP
  • 暖かい気候で有名な和歌山県には、フラッとドライブがてら行きたくなるスポットもたくさん!! 都会の喧騒に疲れた時には癒されてに訪れるのも良いか...

    2017年1月16日213 viewsキュレーターTRIPCLAP
  • 奈良といえば柿の葉寿司と鹿!後は知らない!という方も、正直少なくないのではないでしょうか? せっかく関西方面へ旅行へ行くのであれば、奈良でも...

    2017年1月13日409 viewsキュレーターTRIPCLAP
  • 滋賀県といえば『琵琶湖』が有名ですが、逆に有名過ぎて他の魅力に気付いていらっしゃらない方も少なくないのでは?ゆるキャラで一躍有名になったアノ...

    2017年1月12日254 viewsキュレーターTRIPCLAP

キュレーター紹介この記事を書いた人