超厳選2016!岩手のオススメスポット10選

40

View

岩手県には、大自然ならではのおでかけスポットが満載です。
ここでは、絶対に行ってほしい岩手県の観光スポットを紹介します!!

とうほくニュージーランド村

とうほくニュージーランド村では、自然や動物と触れ合うことができます。
遊具や体験教室もあって、家族で楽しめます。
また、運が良ければアルパカが園内を散歩する様子を見ることができます。

厳美渓(げんびけい)

栗駒山を源に流れる磐井川が巨岩を侵食し、おう穴・滝・深淵と表情を変え2kmにわたり渓谷美を見せる。

出典:WWW.IWATETABI.JP

対岸の店から、ロープ伝いで、だんごとお茶が運ばれてくる?!
空飛ぶだんご体験は、厳美渓の名物になっています。

龍泉洞・龍泉新洞科学館

龍泉洞は、日本三大鍾乳洞のひとつ。国指定天然記念物。洞内は既に知られているところだけで約3,500mあり、全域は5,000m以上にも達すると推定されています。また、奥から湧き出る清水が数か所にわたって深い地底湖をつくり、中でも第三地底湖は水深98m、第四地底湖(未公開)は、120mと日本一で、世界有数の透明度を誇っています。

出典:WWW.TOHOKUKANKO.JP

龍泉新洞科学館は、昭和42年に発見された鍾乳洞で、
自然洞穴科学館として貴重な標本を展示しています。


宮沢賢治記念館

詩や童話など宮沢賢治が今まで活動してきたことを学べる施設です。
宮沢賢治記念館では、原稿など宮沢賢治にゆかりのある
貴重な品々の展示を見ることができます。

小岩井農場まきば園

小岩井農場まきば園は、動物と触れ合えたり、乗り物に乗ったり、
アクティビティな体験ができたりと、家族で楽しめるスポットになっています。
ソフトクリームは、生乳の味を生かした濃厚な味わいで、名物になっています。
また、夜にはスターウォッチングもでき、
夏から秋に運が良ければ天の川を観察することができます。



猊鼻渓(げいびけい)

猊鼻渓では、16種類もの奇岩を見ながらの舟下りを楽しむことができます。
日本百景に選ばれており、見渡す限り美しい景色が広がります。
新緑と紅葉のシーズンには、舟の上でお茶をする「茶席舟」が出たり、
12月~2月限定で「こたつ舟」が出たりと、季節限定の舟を楽しむこともできます。
舟下りの折り返し地点で「運試し」ができるパワースポットがあり、
「福」「縁」「寿」「愛」「願」「運」「恋」「絆」「禄」「財」
の10種類の中から好きな運玉を選んで、岩に空いた穴めがけて投げ、
その穴に運玉が入れば願いが叶うと言われています。
※運玉は5個で100円です。

中尊寺金色堂

世界文化遺産の国宝第一号になっている中尊寺金色堂。
建てられた当時からそのままの姿を保っています。
世界文化遺産ということで、朝から観光客が多く訪れます。

金色堂は中尊寺創建当初の姿を今に伝える建造物で1124年(天治元年)、奥州藤原氏初代清衡公によって上棟されました。数ある中尊寺の堂塔の中でもとりわけ意匠が凝らされ、極楽浄土の有様を具体的に表現しようとした清衡公の切実な願いによって、往時の工芸技術が集約された御堂です。

出典:WWW.CHUSONJI.OR.JP

岩手山(南部片富士)

「南部片富士」の名で知られる岩手県の最高峰、標高2,038メートルの秀峰「岩手山」。

滝沢市の西北、八幡平国立公園の南西部に大きくすそ野を広げるコニーデ型の山。有史以来5回の噴火による火山地形は日本でも珍しく、滝沢市からは、四季折々豊かな表情を見せる美しい岩手山の姿を どこからでも眺めることができ、ふるさとの山として愛されています。

出典:WWW.CITY.TAKIZAWA.IWATE.JP

毎年、夏の季節になると全国からたくさんの登山者が訪れます。
登山しないとなかなか見ることができない高山植物の観察もできます。
また、頂上付近では、標高2,000メートル級の山では
滅多に見ることのできない「コマクサ」も観察できるので、貴重です。

花巻温泉

東北でも有数の温泉地である岩手県の花巻温泉郷を代表する花巻温泉は、
4つのホテルと旅館がある宿泊施設です。
また、日帰りで温泉に入ることもできます。低刺激の単純温泉なので、
子供からお年寄りまで気軽に入浴できます。
宿泊した場合は、「千秋の湯」と「花巻の湯」と「紅葉の湯」の3種類の温泉が楽しめます。

盛岡城跡公園

南部藩主の居城であった盛岡城の旧跡。盛岡城は28代藩主重直の時代寛永10年(1633)に完成。北上川、雫石川、中津川を自然の壕に利用した平城で、不来方城とも呼ばれた。現在は石垣や池が残り、盛岡城跡公園(もりおかじょうあとこうえん)として四季を通じて市民に親しまれている。

出典:WWW.IWATETABI.JP

境内に「烏帽子岩」という巨大な石があり、そこがワースポットになっています。
その岩の形に似た石を見つけると幸運が訪れると言われています。

この記事に関連するタグ

関連する記事この記事に関連する人気記事

キュレーター紹介この記事を書いた人